Detour

継続は力なり。
近道よりも廻り道。
どんな苦労でも糧とできるように。
どんな思い出もネタにできるように・・・とこれは違う。うっかり訪れてしまったそこのアナタ、気軽にコメントしてください。お待ちしています(笑)
あ、あとサイトなんかもやってます。
私の所属するダンスチームの紹介や応援している俳優ユニットさんの応援コンテンツなんかがあります。リンクの「VOYAGER.jp」からどうぞ!
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
blog pet
Web拍手
Web拍手です。お気に召しましたらポチっとお願いします。 ひとことも是非。HN添えていただけるとありがたいです。(なくてもいいです)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< メントレ | main | わー、ショック。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
TYPHOON
学校の帰りに映画を観てきました。
今回観たのは、チャン・ドンゴン主演(でいいのか?)の「TYPHOON(タイフーン)」
韓国映画を劇場で観たのは初めてかな。
今一番見たい「レント」は明日からだったので(映画情報を1週間分間違えてみていたらしい、自分・・・)、同じ時間で今日までやっているというこの映画を見てきました。
チャン・ドンゴンが演じている役が「海賊」っていうのもちょっと興味をひいたかな。ほら、今私がプレイしているゲームが・・・(こら)
まあ、そんな変な思いなしでも、現代に「海賊」ってどういう風に描かれるんだろうっていう興味もありましたね。

で、肝心の映画ですが・・・
うーん・・・可もなく、不可もなくといった感じか。
つまらなかったわけではないが、感動し切れなかったかな、というのはある。何かチャン・ドンゴンじゃなくてもう1人の軍人さんが主役という感じもしてしまったし・・・。
でも、シンの復讐に燃える心やその奥に潜む愛情、シンの姉の強く儚い思い、二人を追うことに戸惑いも出てくるセジョン・・・そういう気持ちの動き方は見ていて凄く切なかったと思う。シンにはこういう救いしか与えられなかったのだろうか・・・とね。そして、南北朝鮮の国事情が凄く痛かった。
平和なのはうわべだけ、ってことなのかな?
そんなことも考えさせられました。

次は絶対レントを観に行くぞー。
| Theatre | 23:35 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:35 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする